シェイプアップに効果的なベリーダンスの踊り方

このベリーダンスは、非常に美しい姿勢が要求されるので、ダンスを学んで行くうちに姿勢がとてもよくなります。

サイトトップ > ベリーダンスの腰の動き

スポンサードリンク

シェイプアップに効果的なベリーダンスの踊り方

ベリーダンスの腰の動き


現在人気のベリーダンスにおいて、中心となってくるのは腰の動きです。その為、腰の動きに関しては何種類もあり、細分化されています。また、動き方によって名称がつけられている点も特徴的です。 ベリーダンスにおける腰の動かし方というのは、ダンスそのものの種類を分別するといっても過言ではないのです。


本来、ベリーダンスにおける腰の動かし方は、基本的には自由です。 好きなように動かしても構いません。 ですが、これらに種類があるという事は、要するに腰を動かす動きにはある程度傾向があり、その傾向を大別すると数種類しかない、という事が言えるのです。 実際、自由自在に腰を操るというのは少々無理があります。 あくまでも稼動域の範囲内で動かすわけですから。


ベリーダンスの基本となる腰の動かし方は、「ベイシックヒップシミー」と呼ばれています。 このヒップシミーが、ベーシックな動きとなるのです。 ここに、動かし方によって、フィギュアエイト、ヒップサークル、ダウンキックといった種類が加わっていきます。


これらの腰の動かし方の種類は、それぞれに個性があり、その個性がそのままベリーダンスの区分となってきます。 ベリーダンスを見る場合、腰の動かし方を見る事で、その人の個性を確認する事ができますし、ベリーダンスの種類を見分ける事もできます。 踊る側としても、腰の動きを重視して行う事で、美しさ、姿勢といったものをより協調することができるでしょう。


シェイプアップに効果的なベリーダンスの踊り方